Our Mission
一空気と熱で、未来を変える。

2021年7月、コベルコ·コンプレッサは株式会社神戸製鋼所から汎用圧縮機事業の移管を受けメーカーとして生まれ変わり、さらに2022年1月、三浦工業株式会社との資本業務提携により新たな一歩を踏み出しました。100年以上続く圧縮機の技術と想いをスクリュ空気圧縮機・冷凍機、ヒートポンプに込めてものづくりと暮らしの省エネ、省資源、品質向上に貢献し、アジアを代表する圧縮機メーカーを目指し、さらに成長していくため新たな挑戦を始めます。そして私達は人類の未来をより豊かに、この地球の未来をより美しく、お客様とともに、社会とともに、地球とともに、歩み続けるために、

Heart to Heart -心から心へ-

現場に足を運び、お客様の「想い」に心の目と耳で向き合い、対話を通し、熱意とこだわりをもって価値を創造できる企業であり続けます。目には見えない空気と熱の力で見えてくる新しい未来。それを創り出すこと、これが私たちのミッションです。新しいことにチャレンジするにはちょっとした勇気がいるかもしれませんが、私たちと一緒に未来を変えていきませんか。大きな夢・希望を持った皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

コンプレッサとは一
What is compressor?

コンプレッサは、普段の暮らしの中でなかなか見る機会のない製品です。しかし、コンプレッサが作り出す圧縮空気は、世の中の様々な場面で使われており、電気·水・ガスと同じく、欠かすことのできないインフラとして、社会を支えています。コンプレッサが作り出す圧縮空気は、様々な動力源として工場全体で利用されています。圧縮空気の供給が止まると工場の操業が停止してしまうため、欠かすことのできない重要な機械です。まさにコンプレッサは、工場の「心臓部」としてものづくりを支えています。

人・仕事を知る

採用情報