スクリュ小型蒸気発電機 MSEG

MSEGとは

スクリュが可能にした、群を抜く高効率蒸気発電。
軸流タービンでは困難だった小容量機を容積式スクリュで実現!
軸流式に比べ、同じ蒸気条件で1.5倍の高効率を実現します。

CO2大幅削減、投資回収効果、業界初!オールインワン構造

MSEG説明動画

最大出力160kWの高効率発電、供給蒸気圧力も最高1.9MPaGまで対応

最大出力160kWの高効率発電、供給蒸気圧力も最高1.9MPaGまで対応

蒸気は一般的な加熱源として幅広く活用されていますが、余剰蒸気は有効利用されないまま大気放出されている場合があります。また、蒸気をさまざまな生産プロセスで使用する際にも、減圧弁で蒸気圧を抑えていたため、減圧時のエネルギーは有効に利用されていませんでした。

神戸製鋼は、これらの未利用蒸気エネルギーを有効活用するため、これまで培ってきたスクリュコンプレッサの技術とインバータ制御技術を結集し、世界最高水準の発電効率を備えたスクリュ式小型蒸気発電機を2007年に商品化しました。
発売以来数多くの実績を踏まえ今回モデルチェンジを実施、再生可能エネルギーによる蒸気発電のみならず、余剰蒸気活用による発電、プロセス前の減圧弁代替による発電と活躍の場を益々拡げていきます。

特徴

減圧弁代替機能

減圧弁代替機能

高効率、ワイドレンジ

従来型タービンより150%能力UP
インバータ制御により蒸気量変動に合わせ、広範囲に無段階で効率よく発電します。

高効率、ワイドレンジ

業界初!オールインワン構造 しかも抜群の低騒音

発電機盤、制御盤をパッケージ内に一体化。従来型のタービン式蒸気発電機の場合、発電機盤、制御盤などを別々に設置するため、大きなスペースとそれを接続するための配線が必要でした。オールインワンにすることで、省スペース、工事費用の削減が図れます。

オールインワン構造

抜群の操作性

抜群の操作性

優れた減圧制御特性

減圧弁代替機能と優れた減圧制御特性を発揮します。

減圧弁代替機能

発電システム(例)

発電システム例

スチームスター発電機構

スチームスターはインバータ、コンバータ併用の回生発電です。
スチームスター自体は周波数、電圧を制御する機能は無く商用電源の周波数に合わせて発電(同期発電機)するため、商用連係が不可欠です。

スチームスター発電機構
スチームスター働き

作動原理

1.高圧蒸気給気

給気ポート(圧縮機で言う吐出ポート)より流入した高圧蒸気は、廻りの壁を均等に押し退けようとします。

高圧蒸気給気

2.膨張気

ケーシングは固定されており、回転体である雄雌ローターの裏側が排気圧力(低圧)となっていますので給気圧力との差圧でローターが回転します。

膨張

2.膨張

ローターが回転するにつれ閉じ込み容積が増大し、同時に蒸気も膨張して容積最大となったところで排気ポート(圧縮機で言う吸込みポート)に達し、閉じ込みが開放され排気されます。

膨張

3.低圧排気

この動作が連続することで回転エネルギーが発生し発電機を回転させます。

低圧排気

アニメーション

GIFアニメーションによる作動原理の説明

仕様

160kW仕様

MSEG160L-Ⅱ

給気圧力
〔MPaG〕
排気圧力〔MPaG〕
0.30 0.25 0.20 0.15 0.10 0.05 0.00
0.90 発電出力(kW) 117 132 148 160 160 160 160
蒸気流量(kg/h) 4,000 4,000 4,000 4,000 3,700 3,500 3,400
0.85 発電出力(kW) 105 120 135 152 160 160 160
蒸気流量(kg/h) 3,800 3,800 3,800 3,900 3,700 3,500 3,400
0.80 発電出力(kW)   108 123 139 156 160 160
蒸気流量(kg/h)   3,600 3,600 3,700 3,700 3,500 3,400
0.75 発電出力(kW)   96 111 126 143 160 160
蒸気流量(kg/h)   3,400 3,400 3,400 3,500 3,500 3,400
0.70 発電出力(kW)   83 99 114 131 148 160
蒸気流量(kg/h)   3,200 3,200 3,200 3,300 3,300 3,400
0.65 発電出力(kW)     87 101 118 135 153
蒸気流量(kg/h)     3,000 3,000 3,100 3,100 3,300
0.60 発電出力(kW)       89 105 122 140
蒸気流量(kg/h)       2,800 2,900 2,900 3,000
0.55 発電出力(kW)         92 109 127
蒸気流量(kg/h)         2,700 2,700 2,800
0.50 発電出力(kW)         80 97 114
蒸気流量(kg/h)         2,500 2,500 2,600
0.45 発電出力(kW)           84 101
蒸気流量(kg/h)           2,300 2,300
0.40 発電出力(kW)             88
蒸気流量(kg/h)             2,100

MSEG160M-i(中圧機)

給気圧力
〔MPaG〕
排気圧力〔MPaG〕
1.0 0.9 0.8 0.7 0.6 0.5 0.4 0.3 0.2 0.1 0
1.9 発電出力(kW) 80 100 120 135 150 155 155 160 160 160 160
蒸気流量(kg/h) 5,500 5,500 5,500 5,500 5,400 5,200 4,900 4,800 4,400 4,000 3,800
1.8 発電出力(kW)   80 105 120 140 155 155 160 160 160 160
蒸気流量(kg/h)   5,200 5,200 5,200 5,200 5,200 4,900 4,800 4,400 4,000 3,800
1.7 発電出力(kW)     85 105 120 140 155 160 160 160 160
蒸気流量(kg/h)     5,000 5,000 5,000 5,000 4,900 4,800 4,400 4,000 3,800
1.6 発電出力(kW)       90 110 125 145 160 160 160 160
蒸気流量(kg/h)       4,700 4,700 4,700 4,700 4,700 4,400 4,000 3,800
1.5 発電出力(kW)         90 110 130 145 160 160 160
蒸気流量(kg/h)         4,500 4,500 4,500 4,500 4,400 4,000 3,800
1.4 発電出力(kW)           95 115 130 150 160 160
蒸気流量(kg/h)           4,100 4,100 4,100 4,100 4,100 3,800
1.3 発電出力(kW)           80 95 115 135 150 160
蒸気流量(kg/h)           3,900 3,900 3,900 3,900 3,900 3,800
1.2 発電出力(kW)             80 100 120 135 150
蒸気流量(kg/h)             3,600 3,600 3,600 3,600 3,600
1.1 発電出力(kW)               85 100 120 135
蒸気流量(kg/h)               3,300 3,300 3,300 3,300
1.0 発電出力(kW)                 90 105 120
蒸気流量(kg/h)                 3,100 3,100 3,100
0.9 発電出力(kW)                   90 105
蒸気流量(kg/h)                   2,800 2,800
0.8 発電出力(kW)                     90
蒸気流量(kg/h)                     2,600

標準仕様

項目/型式 低圧機 中圧機
MSEG160L-Ⅱ MSEG160M-i
設置環境温度 0~40
設置場所※1 屋内/屋外
膨張機給気圧力※2 MPaG 0.25~0.95 1.93以下
膨張機給気温度 139~182 215以下
膨張機排気圧力 MPaG 0~0.45 0.93以下
膨張機差圧 ※3 MPaG 0.75 1.2
膨張機蒸気量※4 kg/h 4,200以下 5,200以下
最大出力※5 kW 160 160
出力電圧・周波数   400/400・440V(50/60Hz)
制御方式 CV弁及びインターバによる給気または排気圧力一定制御
伝達方式 ギヤ増速 ギヤ・ピニオン
必要
ユーティリティー
冷却水 L/min 40以上
(給水圧力15~50mmAq)
50
(給水圧力15~50mmAq)
計装空気 Nm3/min 0.3以上
(圧力0.45MPaG以上、大気圧下露点-17℃)
蒸気給気配管/排気配管   JIS10K-100A RF/150A RF JIS20K-80A RF/125A RF
潤滑油初期充填量 L 約28
寸法 (幅×奥行×高さ) mm 2,780×1,545×1,866 2,640×1,355×2,005
概略重量 kg 約3,000 約2,880
騒音値※6 db(A) 80以下(正面77以下) 85以下
※1:低圧機:IP24、中圧機:IP23相当。
※2:最高使用圧力以上の蒸気圧力が想定される場合は、ユニットの上流側に適正な安全弁を設置してください。
※3:内部の制御弁にて自動調整します。
※4:発電によるエネルギー変換により数%ドレン化し、排気飽和蒸気量は減少しますのでご注意ください。
※5:ユニット内臓のファンモータ・オイルポンプモータ消費電力が別途発生します。コントロールパネルの出力表示には含まれませんのでご注意ください。ファンモータ出力は低圧機で0.6kW、中圧機で2.2kW、オイルポンプモータ出力は低圧機で1.5kW、中圧機で2.2kWです。
※6:騒音値は、半無響音室にて、機械正面1.0m、高さ1.0mで全負荷時の測定結果です。