エメロードALEⅢシリーズ
エメロードALEⅢシリーズ

卓越したハイパフォーマンスと安心のクリーンエアを実現。

出力: 55-120kW
吐出空気量 : 7.5-18.2m3/min
特徴

特徴

高性能スクリュ本体(ALEⅢ・FE)

新設計のスクリュ本体で性能がさらにアップ。また、1.03MPaまで運転可能な圧縮機本体を搭載。

スクリュ画像

低圧力損失のクーラ採用

業界初のプレートフィン式を採用し、圧力損失を一般的なクーラと比べて1/5に低減(水冷式)。また、清掃も簡易となり、メンテナンスサイクルも3年を可能にしました。
※メンテナンスサイクルは、ご使用の環境によって短縮される場合もあります。

クーラ画像

インバータ機の一定圧制御&定速機の省エネロジック

インバータ機による一定圧制御では昇圧エネルギーを抑制し、圧力変動幅を±0.01MPa以下で制御します。ロード・アンロード制御の定速機には省エネロジックを搭載。設定した容量調整周期(最短23秒)をクリアすると自動アンロード運転となり不要な昇圧をカット。圧力調整幅を最小限に抑えます。

省エネロジック グラフ

クラス0の認証取得

〈エメロードALEシリーズ〉は、コベルコのオイルフリー技術が認められ、圧縮空気の品質等級において最高レベルの清浄度を示すクラスゼロ(ISO8573-1[−:−:0])の認証を取得しています。

オーバーホールサイクルを長期化

最適なエアエンド設計、長寿命軸受けの採用により1段本体:9年、2段本体:6年とエアエンドのオーバーホールを長期化。ライフサイクルコストの低減に寄与します。

周囲温度45℃でも運転可能

クーラ形状、ファンなどの冷却系統を見直し、周囲温度への耐力を向上。周囲温度45℃でも異常停止しない運転を可能とした、ゆとりある設計をしています。

仕様

インバータ機・空冷

型式 最高使用吐出圧力 50/60Hz共用 出力 吐出管径 寸法 騒音値 概略質量 ファンモータ出力 電源 潤滑油初期充填量
空気量 幅×奥行×高さ 起動方式 インバータ
MPa m3/min kW mm dB(A) 電圧(V) kg kW L
ALE65AⅢ-V[H] 0.7
[0.88]
10.5
[9.2]
65 JIS10k40A RF 2,250×1,450×1,780 65
[67]
200/200・220
(400/400・440)
2,000 2.2 3相200V400V 30
ALE75AⅢ-V[H] 13.0
[10.4]
75 67
[68]
2,410
[2,000]
50
[30]
ALE100AⅢ-V[H] 17.2
[15.6]
100 JIS10k50A RF 2,460×1,500×2,100 66
[68]
400/400・440 3,010 3 50

インバータ機・水冷

型式 最高使用吐出圧力 50/60Hz共用 出力 吐出管径 寸法 騒音値 概略質量 ファンモータ出力 △T 水温 接続管径 潤滑油初期充填量
空気量 幅×奥行×高さ 起動方式 インバータ
MPa m3/min kW mm dB(A) 電圧(V) kg kW L
ALE65AⅢ-V[H] 0.7
[0.88]
10.6
[9.3]
65 JIS10k40A RF 2,120×1,170×1,680 64
[67]
200/200・220
(400/400・440)
2,070 95 10 32 JIS10k32A 20
ALE75AⅢ-V[H] 13.2
[10.6]
75 64
[68]
2,710
[2,070]
107 35
[20]
ALE100AⅢ-V[H] 17.4
[16.0]
100 JIS10k50A RF 2,600×1,335×1,887 66
[68]
400/400・440 3,210 146 JIS10k40A 35

定速機・空冷

型式 最高使用吐出圧力 50/60Hz共用 出力 吐出管径 寸法 騒音値 概略質量 ファンモータ出力 電源 潤滑油初期充填量
空気量 幅×奥行×高さ 起動方式 インバータ
MPa m3/min kW mm dB(A) 電圧(V) kg kW L
ALE55AⅢ-5/6[H] 0.7
[0.88]
8.9/9.0
[7.6/7.5]
55 JIS10k50A RF 1,880×1,450×1,780 64
[66]
200/200・220
(400/400・440)
1,880 2.2 3相200V400V 30
ALE65AⅢ-5/6[H] 10.3/10.5
[9.2/9.2]
65 65
[67]
2,010
ALE75AⅢ-5/6[H] 12.9/13.0
[10.2/10.4]
75 67
[68]
2,240
[2,020]
50
[30]
ALE90AⅢ-5/6[H] 15.9
[13.1/13.2]
90 2,060×1,500×2,100 64
[66]
3,090 3.0 50
ALE100AⅢ-5/6 17.2 100 66

定速機・水冷

型式 最高使用吐出圧力 50/60Hz 出力 吐出管径 寸法 騒音値 概略質量 冷却水量 △T 水温 接続管径 潤滑油初期充填量
空気量 幅×奥行×高さ 起動方式 インバータ
MPa m3/min kW mm dB(A) 電圧(V) kg L/min L
ALE55WⅢ-5/6[H] 0.7
[0.88]
9.1/9.2
[7.7/7.8]
55 JIS10k50A RF 1,780×1,170×1,680 63
[65]
200/200・220
(400/400・440)
1,980 80 10 32 JIS10k32A 20
ALE55WⅢ-5/6EX 1.0※ 7.2/7.3 55 67
ALE65WⅢ-5/6[H] 0.7
[0.88]
10.6
[9.3]
65 64
[66]
2,110 95
ALE75WⅢ-5/6[H] 13.2
[10.5/10.6]
75 65
[67]
2,330
[2,110]
107 35
[20]
ALE75WⅢ-5/6EX 1.0※ 9.2/9.2 75 68 2,110 20
ALE90WⅢ-5/6[H] 0.7
[0.88]
16.2
[13.8/14.0]
90 2,200×1,335×1,887 65
[67]
2,770 132 JIS10k40A 35
ALE100WⅢ-5/6 0.7 17.4 100 66 2,790 144
ALE100WⅢ-5/6EX 1.0※ 13.8/13.9 100 70
ALE110WⅢ-5/6H 0.88 17.0/17.1 110 68 400/400・440 2,910 160
ALE120WⅢ-5/6H 18.0/18.2 120 69 2,950 172
ALE120WⅢ-5/6EX 1.0※ 15.9/15.9 120 71

※使用可能圧力1.03

*[ ]内の数値はH仕様(吐出し圧力0.88MPa)の値です。
*吐出し空気量は、コンプレッサの吸込み条件(30℃)に換算した値です。
*吐出し圧力はアフタークーラ後の値を示します。
*搭載モータのSF(サービスファクタ)は1.1です。
*出力は公称出力を示します。
*騒音値は機械正面1.5m、高さ1.0mでの全負荷運転時、無響音室条件で測定した値です。
*圧縮空気は直接人体に吸引する呼吸器系用途では使用できません。
*コンプレッサ設置場所の周囲空気によりユニット内を冷却していますので、周囲温度は45℃を超えないように換気を行ってください。
*水冷機の冷却水温は35℃を超えないようにしてください。
*冷却水水質の詳細については、別途お問い合わせください。
*標準条件を超える場合の吐出し温度および冷却水量は別途お問い合わせください。
*出荷時には潤滑油は充填されておりません。運転前には必ず推奨油を規定量充填してください。
*外観・仕様につきましては予告なしに変更することがあります。
*保証値は別途お問い合わせください。