アフターサービス

 

サービス拠点

Service

お客様の工場のライフラインとも言えるコンプレッサの安定稼働のためには、
製品の品質はもとより、強力なサービス体制の構築が不可欠と考えています。
コベルコ・コンプレッサはサービス指定工場様とパートナーシップを結び、
強固なサービスネットワークで、安定稼働をサポートいたします。

 

技術研修所(CSセンター)

播磨工場の技術研修所では、国内外のサービススタッフ向けの研修や認定試験を年間およそ190日間実施しています。
自社サービススタッフだけでなく、パートナのサービス指定工場様も含め多方面から技術力・サービス対応力の向上を図っています。
国内・海外問わず同一の技術レベル認定制度の下で、コベルコとしてのサービス力が担保されています。

 

パーツセントラル

播磨工場と上海工場にアフターサービス部品専用の供給拠点(サービスパーツセントラル)を設けています。
お客様に万全のアフターサービスを提供するため、需要予測に応じた約20万点の部品を在庫し、必要な部品を国内外へ素早く安定供給する体制を整えています。

 

IoTクラウドサービス"Kobelink"

Kobelinkはクラウドによる遠隔監視で、コンプレッサの運転状態をリアルタイム表示。 トラブル発生時にはメールを自動送信し、稼働状況の確認、迅速な復旧をサポート。 コンプレッサの安定稼動を支え、製造現場の生産性向上に貢献します。